スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペッパーウッドグローブ カベルネ'11

この時期になると(お盆です)、義姉が実家に帰ってくるということもあり、家の仕事にあたふたしている。
ほとんどが家の周りの雑草対策で、草刈りや、トラクターで畑を耕運したりという具合である。

さて、それはさておき、ある日のこと。県外の方と出会った時なのだが、結構外食好きな自称グルメの方が、エルジブがどうだ、アロマージュがどうだとか自信に満ち溢れた表情で話しておられた。前者は完全にエルブジの間違いであり、後者は、おそらくワインのマリアージュのことだろう。
この方は、身近に気の置けない仲間の様な人がいないタイプなのかもしれない。私なら、友人がそんなアホな事言うていたら即指摘していると思う。が、その方には間違いを指摘しなかった。それ以上、関わりたくないと反射的に思ったからだろう。

そんな事をいいつつもカリフォルニアワイン。
ペッパーウッドグローブのカベルネソーヴィニヨン'11
抜栓してスグはカベルネ系の杉のニュアンスなど感じるものの、まだ若いのか閉じているという表現が正しいのか良く分からない。
時間が経って温度が上がってくると、アメリカンオーク特有のバニラっぽい甘い香り(味は甘くはなくて)が顕著で、コクもあり素直に美味しいと思うワインである。
家で飲んだ時は、冷蔵庫キンキンで飲み干したが、暑さが続く影響からか、フツウに美味しかった。
このワインのもう一つの特徴がコルク。ワインオープナー要らずで優秀なんです。

開けるときは、手でグルグルと巻いてあるのを外してポンっ!
スポンサーサイト
プロフィール

clos de beze

Author:clos de beze
実天補は存在しませんが、ワインネタを不定期ですがup出来ればと。将来的に我が子達が ココ に辿り着く日が来るといいかなと。コメントは受け付けておりませんのでご了承ください。

QRコード
QR
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。