スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萌黄

久しぶりにブログを書いている。
こういう時には、サクッと書ける内容の物が良いと思うので。
さて、我等がニッポンの国産ワインである。
シャトー・メルシャンのアンサンブルと題した、白ワイン、萌黄(もえぎ)'11。
長野、山梨、福島のシャルドネ及び、甲州等を使用した、良いとこ取りしたのか悪いとこ取りしたのか、よくわからない辛口白ワインである。
カラーは、限りなく透明に近いブルーもとい、限りなく透明に近いイエロー。甲州の特徴的な色合い。口に含むと、ほんのりとバニラ香が漂うのは樽ドネ由来だろう。
印象としては、甲州きいろ香と、長野シャルドネの基準に満たなかった物をブレンドしている様な感じで、飲みやすく、値段もお手頃である。
赤ワインの藍茜というのもあるので、次回はそちらも試してみようと思う。
スポンサーサイト
プロフィール

clos de beze

Author:clos de beze
実天補は存在しませんが、ワインネタを不定期ですがup出来ればと。将来的に我が子達が ココ に辿り着く日が来るといいかなと。コメントは受け付けておりませんのでご了承ください。

QRコード
QR
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。