スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスト・ナァ~イツ

IMG_4388_convert_20081229111010.jpg
立山町産の古代米の新米を入手しました。

IMG_4389_convert_20081229111037.jpg
付け合わせに登場願いまする。
ひょっとしてひょっとする(主菜を喰う)・・かも。


さて、2008年最後の日記となりました。
みなさんには店のほうもコチラ(blog)のほうも大変お世話になり、どうもありがとうございます。
また来年もよろしゅう。

では、良い年を迎えてくださいな。


○年末年始、営業のお知らせ○

年内は 12 / 31(水)まで 営業

新年は 1/1(木)~ 3(土)休業、 4(日)ディナーより営業します。
スポンサーサイト

神の影響か?

御予約あり。

IMG_4369_convert_20081226152859.jpg
フラテッリ・レヴェッロのノーマル・バローロ'03(左)と
ファルネーゼのモンテプルチアーノ・ダブルッツォ カサーレ・ヴェッキオ'07(右)

ま、どちらもお買い得感はありますね。
今飲んでも十分美味しいでしょう。
さすがに開けてすぐ(おいしい)てわけにはいかないですが・・(※個人差はあると思います)。
バローロの方はタンニンもまだまだ多いし、
モンプルの方も凝縮しまくってるのでやはりどちらもグラスに注いでしばらく置いた方がよさそうです。
デキャンタに移す必要は特にないように感じます。


それにしても・・

神(の雫)の反響ってスゴイんですねぇ。
日本(他国もか?)市場ではパーカーさん超えしてるようにも思います。
ワインの裾野が広がるという意味ではありがたいことですかね・・。

亀ちゃん頑張れ。←たぶん見れんけど

Astice ~ アスティーチェ ~

こないだ

なんともタイミングが良いことに・・

oma-ru4-295.jpg
カナダ産オマールエビGET!


という事で久しぶりにコレ。

IMG_4366_convert_20081226152819.jpg
※画像はイメージです。

サルディニア風オマールエビのサラダ。←カナダ産ですが
かなりボリューム感ありですがイタリアでは1人1皿が基本でした。う、うそーん!マジかよ。
ま、コレ目の前にしたら誰でもテンションあがりまっせ。
もちろん食べたら元気になりそうですね。
なんせ身がぷっりぷりっ!

またしてもワシの口には入りませんので
たまには自分にご褒美でも・・、


しゅぽっ♪


IMG_4359_convert_20081225102912.jpg

しっぽりと・・。

今宵、プチ贅沢を

IMG_4334_convert_20081220104412.jpg
泣く子も黙る、フォワグラ!入荷。
フランスのルージエ(Rougie)の物は品質が安定しているようです。

今回はテリーヌにしてみました。

IMG_4336_convert_20081220104448.jpg
前もって血管等を取り除きヴィノ・ドルチェで洗ったフォワグラをテリーヌ型に敷き詰めオーブンへ。

パラフィン紙は敷かなくても大丈夫(むしろ無いほうが綺麗に仕上がると思います)。
だけど僕は断然パラフィン派ですね。

IMG_4338_convert_20081220104507.jpg
焼き上がり♪

黄金色した脂が・・、このなんとも言えない香りが・・、た、たまりません。

IMG_4340_convert_20081220150735.jpg
重しをして冷蔵庫へ(冷めてからね)。

翌日に仕上げを少々。

もちろん僕の口には入りません・・(苦笑)。←味見ぐらいいやろ

では・・、ぼんなたーれ(メリークリスマス)!

Monchiero Carbone Moscato D'asti Sori Ruchin'07 Piemonte

IMG_4306_convert_20081211165500.jpg
モンキエーロ・カルボーネ モスカート・ダスティ ソリ・ルキン'07 ピエモンテ州

微発泡のやや甘口白ワイン。モスカート種(マスカット系)100%

モンキエーロさんのワインは、どいつもこいつも上質な酸がありエレガント!で好きなんですね。
クリュのロエロ・プリンティ(ネッビオーロ種100%)は香りだけでもうぶっとびます。←おおげさやろ

このモスカート・ダスティ、ワインは好きだけど甘い(ワイン)のはニガテ!という方にこそ味わっていただけたらなと思います。
今日はちょっと飲みすぎたかな?てときの〆のイッパイにもとても効果的です。
ワイン入門編な方にもジャストフィット(アルコール度低めで)するのはいうまでもなくオススメ♪


このワイナリーの全てのラベルにはこう書かれています。

オンニ・ユッス・ア・ラ・ソ・タンブス

ワインを産するこの地方の方言らしく、「どの家にも宝物がある。」といった意味のようです。
ワインのコルクを抜いたその時、その人にとってそれは素晴らしい時間が待っていることでしょう。


○年末年始、営業のお知らせ○

12 / 24(水) 営業
12 / 31(水) 営業

新年は 1/1(木)~ 3(土)休業、 4(日)ディナーより営業します。

べいべー

今日は我が子の記念すべき登園の初日でした。
荷物を整えて保育園へ送りました。
子の表情はというとなんだか違和感を感じているように見受けられましたが泣いたりはしませんでした。
初日というのもあって預かってもらうのは午前中まで。
迎えに行くまでは無邪気に♪初めまして~、な友達と一緒に遊んでいることでしょう。


新しい世界への旅立ち。


今後どうなる(成長する)のかがとても楽しみであります。

プリモ・ピアット ~フェットゥチーネ~

たまには手打ちでも・・・と、←ソバではない

IMG_4339_convert_20081220150710.jpg
手打ちパスタの生地(ドゥ)。

もう少し捏ねましょうね。

IMG_4342_convert_20081220150806.jpg
アナログなパスタマシーン!

面から麺へと作業を進めましょうね。



終わり。


○年末年始、営業のお知らせ○

12 / 24(水) 営業
12 / 31(水) 営業

新年は 1/1(木)~ 3(土)休業、 4(日)ディナーより営業します。

食後の嗜み

イタリアで食後酒といえば

グラッパリモンチェッロサンブーカヴィノ・ドルチェ(甘口ワイン)、

あとは・・

IMG_4320_convert_20081215145239.jpg
アマーロ(薬草系リキュール)ですね。ちょい甘&苦でおいしいですよ。
ストレートが基本ですがロックもアリ。ぶっちゃけカクテルもアリですが・・。
手前からラマゾッティ(ロンバルディア州)、アヴェルナ(シチリア州)、モンテネグロ(エミリア・ロマーニャ州)。
個人的にはアヴェルナが好きですが、どれも個性があってイイ!
アヴェルナはもう少しで売り切れそうだけど、この3種が置いてあるお店を富山で僕はいまんとこ見たことありません。←自慢かよ
当店はバー、ではなくバール(bar)の要素が強いトラットリア(イタリア料理)なのでこういったお酒も(もちろんワインも)文化として楽しんでいただけたらなと思っています。
アマーロは日本でいう養命酒のような感じ。
ただ初めての方にそんな風に言おうもんなら完全にスルーされてしまうのでやんわりと説明してます。


かわって、↓こちらは後輩からのシチリア土産。
IMG_4323_convert_20081215145336.jpg
謎?のリキュール、フォーコ・デル・ヴルカーノ。店での愛称はバルカンです。

IMG_4321_convert_20081215145312.jpg
ボトルネックにはこんな印紙が貼ってある。

日本では買えないと思うのでたぶん日本には当店にしかないと思われます。
色あいはカンパリによく似ていますが、

IMG_4324_convert_20081215145401.jpg
キョーレツぅ~!!なアルコール度数70%を誇ります。

この恐ろしい液体は既にボトルの約半分くらいに減っているでしょうか・・。
興味のある方は是非。でも程々にね。挑戦者カモォ~ンclover

冬支度

本格的な雪に備えて
畑の葉っぱ系な野菜に

IMG_4329_convert_20081218111642.jpg
こんな感じで

IMG_4332_convert_20081218111702.jpg
まだ結球しきっていないトレヴィス達。
もう少し待っててくださいな。

IMG_43309_convert_20081218111600.jpg
見学者有り。

IMG_4333_convert_20081218111724.jpg
リトルハウス完成。
なかなか本格的になりましたね。


○年末年始、営業のお知らせ○

12 / 24(水) 営業
12 / 31(水) 営業

新年は 1/1(木)~ 3(土)休業、 4(日)ディナーより営業します。

コトレッタ

上本町の天平さんで天丼!

のつもりが昼の時間に間に合わず・・

せっかくこの辺まで来たので、少ぉし足を延ばし

太田口通りへ・・

伊志井さんに到着。

ということで、このパターンは

IMG_4317_convert_20081214152646.jpg
とんかつ!!ですね。

アッラ・ジャポネーゼっ♪

ゆく年くる年

昨日は仕事を終えてから今年1年を締めくくる飲みを・・、といざ繁華街へ。
桜木町の bar BOU(ボウ) さんですね。
駆けつけ1杯はレッドビア(ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ)をキメこみまして・・。
ギムレットなんぞをマスターに♪シェイクシェイクブギ~な仕事をしてもらう。
オレみたいなのが言うのは気が引けるけどマスターのシェーカーさばきは昔(そんな昔でもないけど)と比べるとやさしく包み込むような感じの気がしてならないんだなぁ。
ま、カクテルによって振り!(シェーカーね)が違うかもしれないのでそう簡単には言いきれないんだろうけど・・。

マスターとは来年こそ(事前にアポとって)一緒に寿司!に行くことを再確認してお店を後に。

その後は荒町ののっぽさんのお店へ。

久しぶりに行ったんだけど相変わらず?な、だら話をしていたような・・・。
ビール、ワイン、シードルを軽く飲み、ガーリックパンとチーズをおつまみにデザートでフィニッシュ。
マスターいつもすんませんねぇ・・結構楽しかったです(ニヤリ)。
こちらでも毎年恒例な新年会の確認。今度はもしかしたら焼肉ではなくなるかも、なお話を。
個人的にお昼のほうがありがたいかな。

いやー、これからもいろいろ楽しみだゾ!

IL POSTINO

IMG_4315_convert_20081214152625.jpg
映画「イル・ポスティーノ」のサウンドトラックを聴く。

じゅんわぁ~と心に響くサウンドが・・・染みるんだなぁ。


○年末年始、営業のお知らせ○

12 / 17(水) 休業
12 / 24(水) 営業
12 / 31(水) 営業

新年は 1/1(木)~ 3(土)休業、 4(日)ディナーより営業します。

ぬっくぬくっ♪

愛しのエリー様(仮名)からひと足早くクリスマスプレゼントを頂きました。

IMG_4309_convert_20081212112248.jpg
どうやって装着するのか?と尋ねたところ、マフラー代わりにとのこと。
ネックウォーマーとやらですね。ヘアバン(ド)にもなるようです。

これでなんとか厳しい冬を越せそうです。


○年末年始、営業のお知らせ○

12 / 17(水) 休業
12 / 24(水) 営業
12 / 31(水) 営業

新年は 1/1(木)~ 3(土)休業、 4(日)ディナーより営業します。

La Distesa Verdicchio dei Casteli di Jesi Classico Riserva Gli Eremi'06 Marche

IMG_4304_convert_20081211165419.jpg
ラ・ディステーザ ヴェルデッキオ・デイ・カステッリ・ディ・イエージ・クラシコ・リゼルバ
リ・エレミ'06 マルケ州

極少量ですが入荷しました。

ラ・ディステーザのオーナーはインポーターさんの資料を見ただけなので実際会ったことはありませんがオシャレ~な感じ。
歳は僕より少し上で、とても情熱を持ってワイン造りを行っている生産者のようです。
誰でも美味しいと思えるワイン(提供のしかたにもよるだろうが)と言いたいところだけど、飲み手を選ぶな・・こりゃ。
厚みがあり(フルボディでアルコールも高いですがバランスがいい)ミネラリィで香りも複雑。Great!!
なかなかこういったヴェルデッキオ(というか白ワイン)には出会えないと思います。

IMG_4305_convert_20081211165441.jpg
クール&リッチな白ワインですよ。
次のワイン会にも登場させますね・・、たぶん。

荒野へ

ひさしぶりにファボで映画を観てきました。
「イントゥ・ザ・ワイルド」ですね。
1日1本の上映で期間もタイトなんですがそんなのおかまいなしです。
なかなかよかったですよ~。約2時間30分もあっという間でした。前半少し眠なったけど。





IMG_4301_convert_20081209183634.jpg
映画情報の撮影・・スタンバッテマス。
ごくろうさまです。


さてさて、いちおう世間ではボーナスの日ですかね。
もらった方はワイルドっ!に使っていきまっしょ。
そうでない方はとりあえず・・・プリモですね(笑)。

Naked Chef

そういえば以前 LaLa TV でジェイミー(・オリヴァー)の番組が面白かったのを思い出したので



ジェイミーといえばやっぱりすり鉢ですね。
フレーバーシェイカーなんてのも開発してます。

img10624070167.jpeg

はい!ちーず

↓チョイ前の画像をそのままアップしてみました。首を 90度 左へ傾けてご覧下さい・・。

IMG_2758_convert_20081208152131.jpg
豪快なパルミジャーノ・レッジャーノ(パルメザンチーズ)のリゾットですね。
またいつか作れるといいなぁ。

今日も1日おつかれさまでした。では、ぼなのって~。

ハニカんでる王子

今日 am 10:00 頃、立山町某所を颯爽と駆けてゆく漆黒のシトロエンと擦れ違いました。
ハンドルキーパー(運転手ね)のシトロエンオーナーはチャームポイントでもある真っ白!?な歯を輝かせながら、とびっきりの笑顔でハジけておられました。
爽快爽快。

祝い飯

先日、DO EASY 社の師範が結婚記念日にと当店でディナーのご予約を・・。
最善を尽くしたつもりですが、楽しんで頂けたでしょうか。

IMG_4296_convert_20081206111417.jpg
コース料理のメーンディッシュ。

師範は店で偶然にも旧友と高校以来の再会。
師範はパスタのラビオリが気に入ってくれたようです(何故か奥様経由で聞きました)。
師範いつもどもありがとうございます。そしてこれからもお幸せに~。
来年、鮨 �R�͊��� ご一緒しませう。



こちらは

200812061420235.jpg
本日サプライズ来店のナベ夫妻。
雪が降りしきる中ありがとね。もるとぼーの ���						<div class=

ネタバレ注意??

昨日は家族でリフレッシュを・・・と

車でヨンイチ(R41)を南へと走らせ大沢野方面へ。

IMG_4244_convert_20081204105848.jpg
シキボウさん辺りを過ぎ

IMG_4262_convert_20081204105926.jpg
雅楽倶さんへ行ってきました。
スタンダードなランチ(フレンチ懐石)と日帰りな温泉ですね。

IMG_4261_convert_20081204105949.jpg IMG_4248_convert_20081204110008.jpg
正面入り口(左)ともう1つの入り口(右)。
全体的に洒落てます。

IMG_4263_convert_20081204110132.jpg
エレベーター内の天井にはプチプラネタリウム?が。

IMG_4256_convert_20081204110038.jpg
B1Fの通路。

IMG_4258_convert_20081204110056.jpg IMG_4259_convert_20081204110112.jpg
W・C の入り口には紳士・淑女の帽子。わかります、はい。

ランチ前に妻と子はひとっぷろ浴びに行ったので、

IMG_4266_convert_20081204110151.jpg
マッサージチェアーーーーッ!!

さ、ランチですよ。
純粋に楽しむだけ~と思ってたから料理の写真は載っけるつもりなかったんだけどせっかく撮ったしね。
詳しい説明はナシ・・で。少量多皿(になるのかな?)で美味しかったですよ。

IMG_4270_convert_20081204110243.jpg
タコ、カモ、鯛。

IMG_4273_convert_20081204110305.jpg
ヒラメのカルパッチョ。

IMG_4275_convert_20081204110350.jpg
鯛のソテー。
写真じゃ見えづらいですが鯛の下にはズッキーニと黒オリーブのタプナード・・あっ。

IMG_4276_convert_20081204110410.jpg
かぼちゃのスープ。

IMG_4277_convert_20081204110431.jpg
和牛ヘレ肉。

IMG_4274_convert_20081204110329.jpg
自家製パンかご飯をどちらかチョイース。

IMG_4278_convert_20081204110454.jpg
デザートはクレメ・ダンジェでした。食後の飲み物と。

IMG_4267_convert_20081204110216.jpg
ごちそうさまでした。

IMG_4286_convert_20081204110520.jpg
レジ、バーカウンター近くでクリスマスツリーと。おーい頼むからムシるなよ。
バックの壁ですがなんだか私の父が仕事で造りに来たと言うてました。
イイ仕事?してます、はい(笑)。

IMG_4289_convert_20081204110541.jpg
その後、私も(気持ち)ゆっくりと温泉につかりました。

♪いっいぃ湯っだっなぁ~���Cあはは。


P.S.
ロベール・アンポー'88(銘柄、畑名などは記載されておらず)があったので次行ったら飲んでみたいな。価格はヒ・ミ・ツ♪

AROUND THE ZERO

気がつくと、



ここは・・・



IMG_4227_convert_20081202114600.jpg


ここは・・?


IMG_4234_convert_20081202114627.jpg

プリモ �C�^���A���� だんけ!!

ようこそ!場末(ばすえ)のトラットリアへ。

※監禁とか軟禁ではありません。


IMG_4241_convert_20081202120149.jpg
ここは昔、じゃがいも があった場所だよ。

ぴあちぇーれ焼き

ぼて(やん)にしようか悩んだのですが

20081201161323.jpg
石倉町のふじいちゃん♪





20081201161320.jpg
激アツっ!
プロフィール

clos de beze

Author:clos de beze
実天補は存在しませんが、ワインネタを不定期ですがup出来ればと。将来的に我が子達が ココ に辿り着く日が来るといいかなと。コメントは受け付けておりませんのでご了承ください。

QRコード
QR
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。