スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cry Baby

キャラバンのチケットいかがっすかぁ~。←ダフ屋じゃないよ。
お隣は金沢のエイトホールですが・・

IMG_4021_convert_20081031200332.jpg

Caravanファン(でなくても)は行きやしょう。
もうすぐ♪な 11/16(日)です。
Live いいんだよね~。いま♪よぉ~る(夜)を切り裂いて~♪

日々の泡。。。
スポンサーサイト

Park

休日はファミリーで人気のスポットへ。
公園デビュー♪・・といっても2度目だが。
ココでは高校時代の同級生'シーザー'と逢った。
奴も妻子と一緒に来ていてかる~く話をした。


IMG_39745_convert_20081026114225.jpg
ぶらんこ&ぶらんこ。

IMG_3981_convert_20081025113419.jpg
まだ歩けもせんのにすべり台を逆行する我が子を心配そうに見守るシチリアンゴッドファーザー



ちょっと目を離したすきに

IMG_3986_convert_20081026114338.jpg
禁断の愛。

ちょっとぐらいイイじゃないか?えぇ~、とポツリ・・。


官能的?な公園デビュー後の

IMG_3960_convert_20081027171730.jpg
♪おっしゃれぇ~番長ぉ~♪

三国志

映画「レッドクリフ」が最近気になってます。どうやら2部作のようだ。
周瑜(トニー・レオン)もそうだが孔明(金城武)カッコよすぎだろ?
甘寧をモデルとした甘興という架空の人物に中村獅童。
ジョン・ウー監督は周瑜に対して強い思い入れがあったようです。
コレはイケる!(売れる)ってのもあったかもしれない。←んなこと言うなよ。
そう、この映画は周瑜が主役。
横山光輝版三国志に慣れきっている僕は孔明に嫉妬する周瑜しか思い浮かばないのでした。
こりゃ観に行くかも。

三国志ネタでふと思い出したのが僕が小さい頃にNHKで放送されてた「人形劇 三国志」だ。
ナレーションは紳助・竜介(2006年に逝去)で

「三国志のことならなんでも知っている島田紳助と松本竜介です!」

がお馴染のセリフだった。
印象に残っているのは劉備が呂布に追い詰められて劉備が1騎打ちで呂布に勝つ戦闘シーン。
さすがにビックリしたよ。え、えぇ~っ!て。
最近になって知ったのがテーマ曲の作曲が細野さんだったってこと。知らんかったわ~。
なんか勉強になりました(なんの?)。
でも三国志ってそういうところあるんだな。ヒューマンドラマというか・・ね。
ちょっぴりセンチな気分にもなりますが。



いいもんみっけ

極上の甘泡。

IMG_4010_convert_20081025113115.jpg
モスカート・ダスティ D.O.C.G.'07 ピエモンテ 樹齢35年

カ・ド・ガルさん家のルミネちゃん♪
くどい甘ったるさなんぞは(ワインの)温度が上がったとしても微塵も感じさせません。
そりゃキンキンの方がベストですけど(エノロゴ、サンドロ・ボイドさんのお薦めは7~9℃)。
ガンコ親父が造るモスカート。これは女子キラーかもしれない。う、旨すぎる~っ。
しかも表ラベルはD.O.C.表記やぞ(裏ラベルにはしっかりD.O.C.G.)。薄緑色の印紙は当然貼ってある。
こんなとこもやっぱイタリアなんだな。
そんな小っさい事グダグダ言ってるのが日本人なオレ、みたいな。
話が逸れましたがイチオシです。

麺を愛する者

千石町通り商店街のまるぜんさんで

IMG_4016_convert_20081026161618.jpg

特もりソバ(3.5人前)を喰う。

店で偶然にも寿司正さんのマスター(親父っさん)に逢ったのでせっかくだからお座敷でズ、ズズーッ!とトゥゲザーした。

やっぱソバはうまい~!な。なんか素朴でさ。

Farm House

家の畑。

IMG_3711_convert_20080911102808.jpg → IMG_3997_convert_20081025112812.jpg
8月下旬(左)と今現在の様子(右)。大根や白菜、カブ、キャベツ他。

IMG_3996_convert_20081025112745.jpg
プチヴェール。

今年は日当たりの良いハウスに定植した。
種を採ってはいたが新芽を鳥に食べられてしまいあえなく苗を購入。
といってもプチヴェールはF1品種(1代交配種)で種を採っても同じものは出来ないそうだ。
あー、種採るが大変やったんに・・ま、勉強になったしどうにか増やす方法はあるはずだ。
毎日観てるけどいっつもモンシロチョウの幼虫が葉についてて、その駆除に追われてます。
アブラナ科の宿命ですかね。オレにとって蝶々はいまんとこ敵なんだな。
コンパニオンプランツに基づくとキク科のものを近くに植えるとキク科に含まれる成分を嫌って害虫が近づきにくくなるので効果的とのこと。アブラナ科とのばやいね。

IMG_3998_convert_20081025112830.jpg
トレビス。

こいつも種を採ってあったけどいまんとこ順調だ。
キク科でレタスの仲間。あったかい時期に育てるのはどうも難しいね。
このあたりだと8月中に種蒔きしなきゃ。今回は運が良く、種を採ってるときにふるったりして地面に落ちた種が勝手に芽が出てくれたのでそれをそのまま植えた。
株間にからし菜を植えてみたが効果はまあまあといった感じ(からし菜のほうの虫喰いが)。

IMG_3999_convert_20081025112954.jpg
コスレタス。

正真正銘のシーザーサラダはコレ!だそう。
もうちょい間引かんなんかったかな。混みすぎかも。

IMG_4006_convert_20081025113059.jpg
にんにく。

芽が出てきた。冬に向けて追肥して草むしりもしなきゃ。

IMG_4003_convert_20081025113038.jpg
下仁田ネギ。

だいぶぷっくらしてきたけどまだまだ土入れ(寄せ)なきゃ。

IMG_4001_convert_20081025113014.jpg
ヤーコン。

かなり大きくなった。オレの肩ぐらいまで葉が伸びてるのでかる~く1メートル超えてます。
そろそろ収穫してもいいかな。収穫時期は霜が降りる前・・らしい。
ちなみにヤーコンは捨てるところが無いそうです。葉はお茶にも出来るみたい。
こちらも収穫したら種イモを採ってまた来年植えてみよ。

うーん、収穫が待ち遠しいなぁ。

華麗なコト

なんやらお腹がここ最近痛いなぁと思ってたらどうやら胃だったみたい。
で医者に行って診てもらい薬をもらってきた。
採血とニョーケンサもしたので検査結果を聞きに後日あらためて訪問すると
ニョーは大丈夫だけど血液検査のほうはなんやら得体の知れん数値を弾きだしてる様子。基準値を大きく上回ってるわけではないんだけど。
とりあえず調べておこうということになり今度バリウム飲んで胃の透視検査を。
更に肝臓もCTで調べることに。いつかは検査をしたいと思ってたからまぁいい機会だろう。
先生はウイルス性の疑いをほのめかしてて(でも原因はまだはっきりとしない)
最近外国行ってなんか悪い事したとかない?とか
怪しい健康食品に手をだしてないか?とか聞いてくるからウケル。そんなんしてないっスよ~。
たぶん大丈夫やと思うけど肝炎のこともチラッと。それだとちょっと困るかな。
みなさん、もしものときは頼んだぜよ。


でバリウム飲んできた。なにげにお初。
結果は急性胃炎でした。腫瘍などはおかげさまでどこにも見当たらなかった。
おとなしく薬飲んでたら治るみたい。たしかに痛みは無くなった。
血の追加検査結果はどうやら肝炎ではないそうだ。あーよかった。
次はキモのCT(腹部)撮ってもらいに行かな。
諭吉さんがぶっ飛んじゃうコースだけど何事も早期発見で・・。
でもバリウムってなんだかとろっとろっのコンクリート飲んでるみたいやね。お、重い!
飲んだ後は口の周りに白いのがびったびたに付いてて終わってから鏡見て、こりゃねーなぁて思ったよ。
先生と話してたんだけど加齢で少々弱くなったんかねぇって。
今までなんともなかったのが今はちょいキャパ超えしたのかもしれない(胃)。
みなさん、ご心配かけてどうも。
それより私が今一番心配してるのは白いコンクリートみたいなアレが詰まらず流れるかどうかです。

来た

大臣から贈り物。

20081021143926.jpg
こんなのもあんなのも(年金ネタだけど)税金で・・・す。
しかも送るのめんどー。
ただ特にぬけはない様子。
それよか1ヶ月分口座落としされてなかったみたいから(自分のミスで)払いに行かんなん。
いずれはちゃんと返してね。その頃はよぼよぼなってもブログ続けとっかなぁ・・たぶんやってねーな。

ばかやろぉ

ここ最近、富山でもキケンなのがおりますね。線路に木製ベンチ、バイクで刃物等。
それらに比べるとタイヤに千枚通しはまだかわいいほう(?)だけどやっぱやったらダメだろー。
そんなんされたらへこむわ。
明日は我が身かも知れぬので気をつけ(ようもないけど)ないと。

それにしても昨日の遠藤たけしはうかつにも笑ってしもた。

近所にて

事務所周辺が慌ただしくなってます。

IMG_3969_convert_20081019221542.jpg
当選っぽいですね。おめでとうございます。

宴 ~うたげ~

この間の日曜日に急きょ持ち込みワインの宴(うたげ)が少人数にて開催されました。


'ピー'がお気に召さない方は音量をOffにしてお楽しみ下さい。

飲んだワインは

IMG_3949_convert_20081014133857.jpg
ダマ・デル・ロヴェーレ ソアーヴェ・クラッシコD.O.C.'04 ヴェネト イタリア

ガルガネーガ種100%。平均樹齢35年。
以前飲んだときは印象が薄かったけど今回ははっきりとミネラルを感じ、なかなか良かった。
冷やし過ぎず大きめグラスが吉。落ちるのは一番早かった。ま、しゃーないか。

IMG_3943_convert_20081014133817.jpg
ル・プティ・ドメーヌ・ド・ジミオ ミュスカ・セック'04 ラングドック フランス

ミュスカ・プティ・グレン種100%。平均樹齢100年。
ラベルに生産年が表示されておらずキャップシールを剥がすとコルクに刻印されています。
ビオディナミ。香りはハチミツレモンで味は甘くなく酸がしっかり。色ははっきりと濁ってますね。
いわゆるマスカット的な香りではなくテロワールが品種を超えてるそんな感じ。
やや粗いのが気になるくらいか。

IMG_3944_convert_20081014133839.jpg
ドメーヌ・クデール フルーリー・クロ・ド・ラ・ロワレット'06 ボージョレ フランス

ガメイ種100%。樹齢は25~33年。PP(パーカーポイント)は91点。
明るいルビー色。イチゴ飴やカラメルの香り。個人的に今回のNO.1。何故なら私が持参したから(笑)。

IMG_3952_convert_20081014133919.jpg
ポッジョ・アンティコ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノD.O.C.G.'アルテロ''01 トスカーナ イタリア

サンジョベーゼ・グロッソ種100%。以前はI.G.T.だったそうです。法改正により格上げされた様子。
ヴェロネッリでスーパー・トレ・ステッレ。
杉やチョコレート、土、スパイス、ドライフルーツ等複雑で気品が漂う香り。ちょい悪モダンかな?
まだ熟成させても良さそうだけどタンニンもこなれててボディはミディアム寄りに落ちつき始めてる印象。こりゃあ旨い。

IMG_3953_convert_20081014133942.jpg
メシ。

秋刀魚とオレンジの冷製、鮪のタルタル温泉卵添え。
以上、たったこれだけかよ~(笑)。

IMG_3954_convert_20081014134008.jpg
宴(うたげ)発起人のニセ沢村一樹(カズキじゃなくてイッキと読むそうです)さん。

イタリアツアー'06 ~ PEARL JAM という名のバンド ~

なんだかんだ言ってますがエディ(・ヴェダー)が My Favorite No.1 なんです。


ヴェネト州にあるアレーナ・ディ・ヴェローナにてマイク(・マクレディ)と'Lukin'のリハーサル。

おそらく一発撮りでしょう。さすがプロフェッショナル。←リハに一発もなんもないて。



余談ですが去る2003年3月3日(月)に日本武道館でのLiveに行ってきました。
僕のスグ左斜め前にクリス・ペプラーさんがいました。



エミリア・ロマーニャ州ボローニャにて初期の代表作'Even Flow'

音量のボリュウムはややで(笑)。
ファンの路上でのカヴァー曲'Porch'から絶妙なつなぎ(編集)テクは一見の価値アリ。
オアシスばりの大合唱も圧巻(オアシス聴かんけど)。
アジア圏ではあまりぱっとしませんがアメリカ、ヨーロッパ等では今なお絶大な人気を誇ります。
今どきツインギターで(ときにはスリーか)5ピースバンド なんて流行らないのかもしれませんが。
しかもヘヴィ系どロックなんてね。
ただ、そこいらのへぼいバンドとはてんで厚みがちゃいますよ。なんとかバーナーよか全然好き。
フジロック来たら間違いなく行く!な。

収穫祭

昨日は地元のお祭りなもんで

All自家製

IMG_3958_convert_20081017131931.jpg IMG_3957_convert_20081017131957.jpg
赤飯!

4升造ったから豆もいれたら結構な量に。

IMG_39687_convert_20081017132022.jpg
少し疲れ気味でなぁーん怖ない鬼。

Savex

私の唇を乾燥から守ってくれる

IMG_3924_convert_20081009112808.jpg
リップクリームっ♪

もうコレがないと私生きてゆけません。
いつもはスティックタイプだけど今回はお上品に指で塗るタイプにしてみた。
こっちのほうがロスもなくってお得だね。
(男子にも)オススメです。

DV

寝てる間に我が子のドメスティック・バイオレンス(夜遊び)な攻撃で右目負傷。
白目が赤くなった。ターミネーターみたいと言えばわかりやすいだろうか。
妻がビビって医者に行くように薦めるので約10年振りに眼科へ行った。
視力を久しぶりに測ってもらうと両目とも1.5だった。
だいぶ衰えてるのでは?と思いこんでたけどね。素直にウレシイな。
実際のところ僕が思うに学生時代は1.5+で現在は1.5-だろう。
最近ちょっと離れた文字を読むとボヤケる気がするもんで。
検査の結果はというと眼球も奇麗なので薬も必要ないそうだ。一週間で治るとのこと。
でもいくら初診だとはいえ¥○,○○○はやりすぎだろー。
すごい設備だったけど。ドクターKの診療所みたいで。←わかりにくいやろ
視力に関しては良いに越したことはないだろうしこれからはもっと意識して自然の緑を感じていきまふ。Deep Verde やで~。

名物

フロマージュ・ブランがフランスから到着しました。

IMG_3931_convert_20081010104533.jpg
Kチャン、お待たせっ。

ティラミスで有名なマスカルポーネチーズよか脂肪分が少なめなフレッシュチーズです。
コクがあってヨーグルトのような酸味が魅力的。
フツウのクリームチーズのように余計なモノは一切入ってません(たぶん)。
糖質ゼロ、でなくて雑味ゼロ。
このチーズ1個の仕入れ値でそれなりのワインが買えてしまいます。高なったのー。
デザートに使うときは味を更に凝縮させる為、ガーゼにのせて一晩冷蔵庫で余分な水分を切る。

ぎゅいーーーん ←仕込み中

IMG_1470_convert_20081011152526.jpg
↑隠れファンが多い?クレメ・ダンジェ(レア・チーズケーキ)の完成。

このデザートとの出逢いはもう10年以上前に遡るけどそのときの衝撃といったらそりゃもう半端なもんじゃなかった。
舌のブレーン(脳)の経験値はまだまだ浅い頃だったしな。
でも、今もヤバイ美味すぎる!てなるから。ま自分でも何が言いたいがかよう解らんわ。
最近ある人はコレがメニューに無いと
「いつんなったら造るがけよっ!」
と少しキレ気味でオファーをくれる。そんなときニヤッてしてしまうからのぉ、オレって。

そういや飾りのミント欲しくてスーパーに買いに行ったらポット売りのが¥525で売ってて、ちょっと高いなぁと思いながらも長い目でみれば、まぁアリかな?と思いレジへ。
店員さんは作業中で
「す、すいません!しばらくお待ち下さい!」
て言うのでオレは
「じゃ、いろいろ見て廻ってからまた来ますわ(好感のもてる顔で、てオレが言うなよ)。」
少し買い物を済ませレジに戻ると何故だか¥200にしてくれた。
なんで?でもラッキー。なんかツイテルデイなのだろう。
今日の朝一にミント植え替えしたんだけど摘んでくるの忘れたからクレダンのオーダー入ってもミント無しで。たのんちゃ。

きゅう出来~♪

休日の出来事を簡単にブログに綴りたいと思います。

富山県知事選挙を期日前投票で、と役場へ。

その前に、こないだの店での話を。
なんだか選挙事務所が近所に出来てご本人が挨拶に来られた。
「○○です。何かとご迷惑をおかけするかもしれませんがよろしくお願いします。」
「○○の妻です。よろしくお願いします。」
「はぁ、がんばってください(がっちり?握手)。」
みたいな感じでオレは内心(やかましいの嫌だなぁ・・、)と思っていた。
そのときは気付かなかったけど、その方は現職のアノ方だった!
と後になって知った。そんなオレって・・!?県政ざっくばらん(FMね)たまぁに聴いてんのに。
ま、このことが直接選挙(投票)に影響するのか?というとそうでもないのだが・・。

さて、

IMG_3923_convert_20081009112747.jpg
会場の入り口付近。

その隣になぜか置いてあった

IMG_3922_convert_20081009112723.jpg
約30kgオーバーな巨大かぼちゃと。

・・・・中略。

投票から約6時間後。
金沢の帰りに寄った八町(はっちょう)近くにある、なのはな農協の県産野菜直売所にて

IMG_39289_convert_20081009113229.jpg
昔ながらのかぼちゃを購入。生産者のタカタさん、いただきます♪

IMG_39298_convert_20081009113246.jpg
クルミみたいな顔をしていらっしゃいますね。

このかぼちゃ、おじいちゃん、おばあちゃんに聞くとやはり知っておられました。
あらぁ~なつかしいねぇ~、ですって。
せっかくだから種をとっておいて(洗って乾かして)来年にでも植えてみよ。
では、ハロウィ~ン�G���������͂��Ă�������

雑誌(ギョーカイ本)

今回の料理通信は・・

top_issue1.jpg
買い、だな。 ↑こらこら、三角木馬じゃないってば。

VINCENT GIRARDIN SANTENAY 1er Cru 'LES GRAVIERES' V.V'03

ブルゴーニュの赤。
IMG_3821_convert_20081002163433.jpg
ヴァンサン・ジラルダン サントネ プルミエ・クリュ レ・グラヴィエール ヴィエイユ・ヴィーニュ'03

久々のおフランス。試飲会ではいろいろ利いてますが1本フル参戦はね。
これだけ濃い液体のピノ・ノワールはブルゴーニュでは(個人的に)お初です。
リーデル・ヴィノム・ブルゴーニュグラス使ってこの濃さだと普通のグラスだと一体・・?
少し冷やし気味で。
閉じている程ではなく(ヴィンテージの影響)少し硬いというか荒さ(サントネという土地の)がある。
タンニンはしっかり酸はそこそこ香りは土とか温度が上がるとタバコ(吸ったことないけど)とかうーんやっぱおいしいや。
バキュバンして次の日も飲んだけどだいぶ落ちてて残念。
タンニンはこなれてたけど1日目の方がイイね。

そんでもって〆に
妻にグラス洗ってもらってると、パキッて・・・割られた(泣)。グ、グラッツェ。
グラス1脚の定価¥3,500(税抜)。10脚だと¥35,000 ←その勘定いらんやろ~
どんまぁ~いけるっ♪って言っといたけどやっぱくやしいや。
そんな小っさい男のこぼれ話。


で明日の定休日は金沢遠征。
妻に試飲会に行くとは言っておいたけど約9割はブルゴーニュであることは伏せておいた(笑)。
イタ物ははっきり言って1本もありません。ここまでくると仕事というより道楽。つかお勉強ですけどね。
(アンヌ・クロード・)ルフレーヴさんのMessageでも聞いて来よっと。

2008 Debut

どうやら風邪の様子・・・


な、


IMG_39035_convert_20081004132719.jpg
マイケル・Air・ジョーダンJr.

卵料理 ~その後~

卵の黄身の味噌漬けを

IMG_3906_convert_20081003181004.jpg
1週間放置プレイ。カンロ飴か?

IMG_3908_convert_20081003181025.jpg
ケーキ入刀。

IMG_3909_convert_20081003181042.jpg
チョイとでこぼこに。←へたくそ言わんで

IMG_3911_convert_20081003181126.jpg
だいぶ漬かってます(味&固さ)。イイ感じで熟成してますよ。乾燥させたらどうなるんでしょうね?
なんか食べたことある味だなぁ~、と思ってたら余韻がパルマのプロシュート(生ハム)でした。
ハモン(スペイン)系ではなくて。
飲ん兵衛タイプにはいいんじゃないでしょうか。アリだと思います。オススメの珍味です。

いつもいっちゃん♪

昨日今日と巷じゃ怪物キヨマーの引退でもちきりだけど僕が昨日TVでまともに観ていたのは
日テレ版ドラマSP「課長 島耕作 2 ~香港の誘惑~」でした。
高橋克典さん主演。
視聴率は見事10%を大きく下回った様子。
ツッコミどころはいろいろあるんだろうけどサクっと観れて結構おもしろかったのに。

↓は昨日の映像じゃないけど(日テレ系の月9、人生が変わる1分間の深イイ話)

ぷっ、本気かよぉっ!てツッコまないように。←実話じゃないし・・ヒロカネ(弘兼憲史)さんに脱帽。
でも東京タワーが見えるホテルで出来なくもないのね。今度行ったらやってみっか。結構本気(笑)。
プロフィール

clos de beze

Author:clos de beze
実天補は存在しませんが、ワインネタを不定期ですがup出来ればと。将来的に我が子達が ココ に辿り着く日が来るといいかなと。コメントは受け付けておりませんのでご了承ください。

QRコード
QR
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。